トップページ > 弁護士紹介
弁護士紹介
吉田
吉田 恒俊
1970年 弁護士会登録(22期)
1942年2月生。八尾市立山本小学校、大阪市立高津中学校、大阪府立高津高校、京都大学 法学部卒。1970年4月、大阪で弁護士開業(22期)。 1977年4月、奈良に登録換え。1985年度及び86年度奈良弁護士会会長。現在、奈良弁護士会懲戒委員、公害委員、社会福祉法人秋篠茜会理事、医療法人岡谷会理事、奈良非核の会代表、奈良自治体問題研究所顧問、森永ミルク中毒被害者救済対策委員、市民生活協同組合ならコープ顧問。
取扱業務: 民事、刑事、家事・相続、倒産、労働、行政事件など長年のキャリアを生かして相談をお受けします。
【ひとこと】
相談者、依頼者の方と一緒に考えながら、その人の真の利益を追求します。
最初の方針が大切ですから、セカンドオピニオンを歓迎します。
佐藤
佐藤 真理
1979年 弁護士会登録(31期)
1950年5月生。
1994年度 奈良弁護士会 会長。
自由法曹団常任幹事、日弁連憲法委員会委員。
取扱業務: 民事、家事、刑事、行政、労働など全般。特に労働事件は労働者、労働組合側で多数、取り扱ってきました。
【ひとこと】
愛する子や孫たちから1人の戦争の加害者も被害者も出さないために「改憲」=「壊憲」に反対し、憲法の実現=「誰もが人間らしく生き、働ける社会」を目指して微力を尽くします。
松本
松本 恒平
2019年 弁護士会登録(71期)
1980年6月生。
私立東大寺学園中・高等学校卒業。
大阪大学法学部卒業。
取扱業務: 民事、刑事、行政、家事・相続、労働など全般
【ひとこと】
遠慮なさらずに、法律相談に来て、お話を聞かせて下さい。
ページの先頭へジャンプ
.